気になるコト

マイナンバーカード申請方法は?掛かる期間や給付金が貰える時期も!

『特別定額給付金』の手続きの為に役所に行って、6時間も待たなくてもいい方法をご紹介します。

自治体ごとに違いがあるものはそれぞれの役所から正確な情報を引用して調べています。

  1. マイナンバーカードの申請方法は?
  2. マイナンバーカードが届くまでの期間は?
  3. 実際に給付金がもらえる時期は?(受付時期と支給時期)
  4. マイナポータルとは?

    申請書類を待つ方法もありますが、今はどこの役所もてんてこ舞いの忙しさ!

    なるべく早く、楽に申請できる方法を選んでご案内していきます!

    マイナンバーカード申請方法は?

    マイナンバーカードの申請方法は4つあります。

    1. スマートフォンで申請
    2. パソコンから申請
    3. 郵便で申請
    4. 証明用写真機からの申請

    申請方法は全国共通ですので、自治体による違いはありません。

    それぞれ順を追って説明します。

    ①スマートフォンで申請

      1. スマートフォンで顔写真を撮る
      2. 個人番号カード交付申請書に記載されているQRコードを読み取る
      3. 申請用WEBサイトでメールアドレスを登録する
      4. 申請者専用WEBサイトのURLが届いたら、顔写真を登録し、必要事項を記載して登録

      引用元:マイナンバーカード総合サイト

      スマートフォンで申請する場合に必要なものは、個人番号カード交付申請書と顔写真のデータの2つです。

      『個人番号カード交付申請書』とは、個人番号通知カードと一緒に郵送されてくるこちらの書類です。

      転載元:総務省

      なくしてしまった方は、マイナンバーカード総合サイトから申請書をダウンロード出来ますので、そちらを参考にしてください。

      スマートフォンでの申請は、郵送での申請よりカードが早く仕上がるというメリットがあります。

      お仕事等でなかなか役所に行く時間がないという方にオススメの方法です。

       

      ②パソコンからの申請

      1. 顔写真を撮影する
      2. 申請用WEBサイトでメールアドレスを登録
      3. 申請者専用WEBサイトのURLが届いたら、顔写真を登録し、必要事項を記載して登録

      引用元:マイナンバーカード総合サイト

          パソコンから申請する場合に必要なものは、個人番号カード交付申請書と顔写真のデータの2つです。

          個人番号カード交付申請書に記載されている申請書IDが必要なので、交付申請書を手元に用意しておきましょう。

          パソコンでの申請も、郵送での申請よりカードが早く仕上がるというメリットがあります。

          家にパソコンがある方にオススメの方法です。

           

          ③郵送で申請

          1. 交付申請書に必要事項を記載する
          2. 6ヶ月以内に撮影した顔写真を貼って郵送する

          引用元:マイナンバーカード総合サイト

            郵送で申請する場合に必要なものは、個人番号カード交付申請書、6ヶ月以内に撮影した顔写真、封筒の3つです。

            封筒とは、マイナンバーカード総合サイトからダウンロード出来る専用の封筒です。

            スマートフォンやパソコンを使うのが苦手、または持っていないという方にオススメです。

             

            ④証明写真機からの申請

            1. タッチパネルから「個人番号カードを申請」を選択
            2. 撮影用の料金を投入し、交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざす
            3. 画面の案内に従って必要事項を入力
            4. 顔写真を撮影して送信する

            引用元:マイナンバーカード総合サイト

            証明写真機から申請する場合に必要なものは、個人番号カード交付申請書と写真代の2つです。

            駅や大型ショッピングモール等にこの様な写真機がありますので、まずはそちらを探してみてください。

            転載元:DNPフォトイメージングジャパン

            対応している証明写真機は以下の5社になります。

            マイナンバーカードの申請が出来る証明写真機には、式キャラクターである「マイナちゃん」のロゴが表示されています。

            転載元:内閣府ホームページ

            街中で探す際はこれを目印にしましょう。

            スマホでの自撮りが苦手という方にオススメの方法です。

            マイナンバーカードが届くまでの期間は?

            マイナンバーカードが届くまでの期間は、約1ヶ月とされています。

            マイナンバーカード申請が終わってから約1ヶ月後に「マイナンバーカード交付通知書」が自宅に届くので、役所にいってカードを受け取ります。

            この際必要なものは、マイナンバーカード交付通知書、個人番号通知カード、本人確認書類、住民基本台帳カード(持っている方のみ)の4つです。

            これらを持って役所に行ったら、窓口で暗証番号を設定して、カードの交付となります。

            ですが、政府による特別定額給付金の配布により、マイナンバーカードの需要が急激に伸びたので、現在は1ヶ月〜2ヶ月かかるといわれています。

            私自身、今年の3月の終わりか4月の頭に郵送でマイナンバーカードの申請をしましたが、2020年5月11日現在、まだ手元に交付通知書が届いていません。

            この様な緊急事態なので、通常よりも交付までに時間がかかる事は頭に入れておきましょう。

            また、2020年5月下旬頃から、個人番号通知カードが廃止される事になりました。

            廃止後は「氏名、住所などの記載事項の変更手続き」、「交付および再交付手続き」が出来なくなるので、変更が必要な方は今のうちに手続きをとっておきましょう。

            廃止後の詳しい対応についてはご自身が住んでいる自治体ホームページをご覧ください。

             

            実際に給付金がもらえる時期は?(受付時期と支給時期)

            政府による特別定額給付金の受付時期と支給時期ですが、各自治体によって異なります。

            特別定額給付金を受け取るには事前に申請が必要なのですが、申請期間は郵送方式の申請受付開始日から3ヶ月以内とされていて、これは全国共通です。

            2020年5月11日時点で郵送、オンラインでの申請受付を行っている自治体をまとめました。

            申請書の郵送を開始している自治体

            引用元:特別定額給付金ホームページ

            2020年5月8日までに申請書の郵送を開始している自治体は、全国で292団体あります。

            全国的に郵送や物流の遅れが生じていますので、まだ届いていないという方も焦らず待ちましょう。

            オンラインでの申請受付を開始している自治体

            引用元:特別定額給付金ホームページ

            日に日に申請受付を開始する自治体は増えていますし、同じ県内でも自治体によって受付時期や支給時期が変わっています。

            詳しく知りたい方は総務省の特別定額給付金ホームページや、ご自身の自治体ホームページでご確認ください。

             

            『マイナポータル』とは?

            オンラインで特別定額給付金の申請をする場合は、『マイナポータル』からの申請が必要になります。

            『マイナポータル』とは、マイナンバーカードを使ってオンライン上で様々な手続きが行える政府が運営するサービスです。

            引用元:マイナンバー制度公式Youtubeチャンネル

            マイナンバーカードが交付された後、オンラインから給付金の申請をしたい場合はこちらにアクセスしてください。

            オンラインで給付金の申請をする場合に必要なものは以下の5つです。

            スマートフォンから申請する場合と、パソコンから申請する場合では準備するものが一部異なります。

            1. 申請者(世帯主)のマイナンバーカード
            2. マイナンバーカード読み取り対応のスマートフォン(パソコンから申請する場合はパソコンとICカードリーダー)
            3. 『マイナポータルAP』のインストール
            4. マイナンバーカード受け取り時に設定した暗証番号(英数字6〜16文字)
            5. 振込先口座の確認書類

            引用元:特別定額給付金ホームページ

              詳しい申請方法はこちらの動画を参考にしてみてください。

              引用元:マイナンバー制度公式Youtubeチャンネル

              あわせて読みたい
              河合あんり・河合克行夫妻の学歴や経歴は?年収と収入も気になる!
              河井あんり・河井克行夫妻の学歴や経歴は?年収と収入も気になる!今年7月の衆議院選挙で違反があった疑惑で、河井あんり・河井克行夫妻に注目が集まっています。 選挙を手伝ってくれたウグイス嬢に法定上限を...
              あわせて読みたい
              【超簡単】5Gとは?何が凄い?今さら聞けない4Gとの違いまとめ!
              【超簡単】5Gとは?何が凄い?今さら聞けない4Gとの違いまとめ!2020年3月ついに日本でも、3大キャリア(ドコモ・KDDI・ソフトバンク)から5Gのサービスが始まりました。 メディアなどでは「人々...
              あわせて読みたい
              【2020年4月】高齢者の為の脳トレ!超簡単無料アプリランキング認知症の予防や、症状の進行を遅らせるため、介護施設などでも幅広く取り入れられている脳トレ。 過去には計算やクイズなどを紙に書いて行うの...

              終わりに

              緊急事態宣言が延長され、今年のゴールデンウィークは家から出ないで過ごされた方がほとんどだと思います。

              ニュースでは東京の様な大都市圏でも新規の陽性患者が減ってきていると報道されています。

              一刻も早くこの事態を収束させる為にも、今は辛抱しましょう!

              今回は『マイナンバーカード申請方法は?掛かる期間や給付金が貰える時期も!』をご紹介しました!

              最後までご覧いただきありがとうございました!

               

                ABOUT ME
                Sara
                Sara
                都内のどこかで毎日パソコン5台に囲まれつつ、ブログの記事も書いています。 お酒、古着、音楽は自分を構成する3大要素です。

                COMMENT

                メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

                このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

                error: Content is protected !!