街カフェ

東京『街カフェ』広尾ボンダイカフェ美容メニューに犬の散歩も!

こんにちは!

COCOです!

今回は広尾にある『ボンダイカフェ』をご紹介します。

オーストラリアのボンダイビーチをイメージした都内の一等地には珍しい広々したスペースで、何と言っても内装がオシャレ・駅から近い好立地・子供やペットもOK・メニューが豊富・モーニングから夜カフェ(バー)まで対応してくれるから使い勝手が良く、いつも混んでいるお店です。

メニューも女性が喜ぶ物がたくさん置いてあり、国産の産地直送の材料にこだわっていて無国籍料理を基本に健康メニューや美容メニューもあります。

そんなお薦めの隠れ家レストラン『ボンダイカフェ』の雰囲気と話題のメニューをゆっくりご覧下さい。

広尾マダム御用達のオシャレな店内

先程も触れましたが、あまり前衛的過ぎず全体が質のいい木のぬくもりを感じる事が出来てとても落ち着いた雰囲気です。

大きな木調ダイニングテーブルがあってソファも大きくどっしりしています。

カウンターもあるので夜カフェの時間帯は一人でふらっとお酒を飲みに行くのもいいんじゃないでしょうか。

そして、入口から見えるテラス席が特にお薦めです!テラスには中々ないゆったりしたスペースで、二人でも楽に座れるソファと木のテーブルでお尻が痛くなる心配はご無用です(笑)因みにテラス席は2席の用意があります。

暑い時期には扇風機を、寒い時期にはストーブを用意してくれる細やかな気遣いが有り難いです。

ペット同伴がOKなのも嬉しいポイントですね~。それも大型犬でも大丈夫なんで愛するワンコと一緒に散歩帰りにモーニングも素敵です。

こんなに使い勝手が良くてオシャレで親切なお店だから、広尾マダムも足繁く通うのでしょうね。

女性が喜ぶメニューとは・・・

安心・安全な国産の材料を使っているから店内はお子さん連れがとにかく多くて新鮮野菜を使ったサラダボールは大きさも大・小と選べて便利だし、トッピングも自分の好きなようにカスタマイズ出来ます。

モーニングメニューが豊富でフランスパンのサンドウイッチが何種類かあり、その他スープ2種・エッグベネディクト・パンケーキ・フレンチトースト・アサイーボールなどです。

これだけを聞いてもワクワクしますが今回は【アサイーボール】【ボンダイズエッグベネディクト】をFutureします。

アサイーボールはバナナ・ベリー・いちご・グラノーラ・アサイーが入っていて、「毎朝これを食べれたら健康的でダイエットにもいいかもー。」と思ってしまいます(笑)

自分の家でいざ食べようとすると何故かすぐ飽きてしまうオシャレメニューも、こんないい感じのお店だったら永遠に食べ続けられる気がしてくるから不思議!

ハワイから来たもののようですが、こちらのお店のコンセプトは『ビーチカフェ』なので自然と手が出るのかもしれませんね。健康にも美容にも良さそうなメニューの数々は意識高い系の女子には持って来いのお店です。

もう一つ、エッグベネディクトですがソースが絶品でした!

お皿には2個乗っていて、全粒粉の自家製イングリッシュマフィンにベーコンとペースト状のアボカド、その上にプルプルのポーチドエッグが・・・特製オランデーズソースが本当に美味しくて食欲をそそり私には足りません(笑)

他にも季節のパスタやお肉料理も美味しそうですー。

次回はもう少しお腹に溜まるメニューを頼んでみようと思います。

お店の雰囲気

天然木をふんだんに使った贅沢な店内。

赤ちゃん連れのママが多くて女性が入りやすく、朝から夜中まで営業してるからドリンクの種類も豊富で焼酎・ワイン・カクテルなども置いてます。

※アサイーボール 700円

ボンダイズエッグベネディクト 1000円

《営業時間》

AM9:00~翌2:00

《店休日》

年中無休

《交通手段》

東京メトロ「広尾駅」1番出口から徒歩1分

 

まとめ

2009年に広尾で創業した『ボンダイカフェ』ですが、今は同じコンセプトで代々木にも店舗があります。こちらも広い店内と広いテラス席があり行ってみたくなりますね。

他にもコーヒーとサンドイッチの専門店の店舗も出来て、今後ますます展開が楽しみなお店です。各店舗にバリスタが常駐しているのでコーヒー一杯だけでも飲みに行ってみて下さい(ワンコを連れて)。

さあ、カフェ巡りに出掛けましょうか!

COCOでした~☆

ABOUT ME
アバター
COCO
~40代後半でアフィリエイトに挑戦!気になった事をジャンルを問わず記事にしていきます。人物系を中心にあれもこれも紹介(´∀`=)~