Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
気になるコト

諸田洋之(静岡県議)の経歴や学歴は?年収と収入・自宅も気になる!

諸田洋之(静岡県議)の経歴や学歴は?年収と収入・自宅も気になる!

出典:朝日新聞デジタル

新型コロナウイルス関連のニュースが連日報道され、マスクや消毒液不足が深刻化している今日。

そんな中、静岡県議、諸田洋之氏のマスク大量高値販売のニュースが、大きな注目を集めています。

県議でありながら、インターネットオークションにマスクを大量出品し、888万円もの売り上げを出していました。

諸田洋之氏、今話題の人物ですが、彼の名前をこのニュースで初めて知ったという方がほとんどではないでしょうか?

静岡県議の仕事の傍ら、会社をいくつも経営していたとか!

一体、諸田洋之氏とは、どんな経歴や学歴の人物なのか、年収や収入はどのくらいなのか、詳しくまとめてみました。

今回は『諸田洋之(静岡県議)の経歴や学歴は?年収と収入・自宅も気になる!』をご紹介します。

静岡県議【諸田洋之氏】の経歴や学歴は?

諸田洋之(静岡県議)の経歴や学歴は?年収と収入・自宅も気になる!出典:諸田ひろゆき公式HP

諸田洋之氏の経歴や学歴、プロフィールを見ていきましょう。

経歴

諸田洋之氏は、法政大学を卒業後、愛知県の豊田自動織機に就職しています。

会社員時代から、自分で会社をいくつか経営していたそうです。

2019年3月に静岡県議の選挙に当選し、現在まで静岡県議をつとめています。

諸田洋之氏は、もともと日本維新の会に所属していましたが、現在は無所属となっています。

諸田洋之氏公式HPより:
はじめまして。諸田ひろゆきと申します。
県議会議員として土俵にあげて頂き、その恩返しを心に誓い「しっかり仕事をすることと、しっかり報告をすること」の両輪を心がけてきました。しっかり仕事をするために、行動力勝負をモットーに地域のため、焼津市のため、静岡県のため走り続けてきました。
また、しっかり報告をするために、県政報告会及び意見交換会を各地で合計33回、市内8ヶ所で行なっている朝の街頭演説は570日を超えました。このホームページでは、この4年間の主な実績、県政に対する政策提言、県議会議員として私の考える焼津のありかたといったビジョンを記載しました。焼津が「選ばれる地域」になるためにやらなければならないことは沢山あります。それを誰がやるのか?地元の県議会議員が目標を定め地域の皆さんと一緒に地域づくりをやらなければいけないと思います。
是非一緒によりよい地域づくり、まちづくりを実現していきましょう!

出典元:諸田ひろゆき公式HP

現在、諸田氏は、静岡県議という肩書を持つと同時に、『株式会社来夢』という会社の代表でもあります。

※3月9日の会見で、会社の代表は辞任する旨を明らかにしています。

この会社には店舗はなく、ネットショップを運営している会社のようです。

この『株式会社来夢』という会社が、『彩色堂』と『満点インク』という2つの会社を経営しています。

諸田洋之(静岡県議)の経歴や学歴は?年収と収入・自宅も気になる!出典:彩色堂HP

今回の騒動では、この2つの会社で、インクとマスクを抱き合わせで高値で販売していたことが問題になっています。

学歴

諸田洋之氏の出身高校は、静岡県立島田工業高校です。
共学の高校で、偏差値は48。

諸田氏は、高校で野球に打ち込んでいたそうです。

その後、東京都にある、法政大学法政学科に入学。

そのまま大学院は法政大学の大学院に進み、MBA(経営学修士)の資格を取っています。

MBAとは、経営学の大学院を卒業することで与えられる学位のことです。

欧米では、大手企業CEOの約4割がMBA取得者だと言われています。

ビジネスの世界において、MBAとは、エリートが持つ称号だと知られているのです。

諸田洋之氏は、ビジネスに関して人一倍学んできたはずです。

マスク不足騒動を見て、県議である前に、経営者として世の中を見て、ビジネスチャンスだと思ってしまったのでしょうか。

気になるプロフィール

諸田洋之(静岡県議)の経歴や学歴は?年収と収入・自宅も気になる!出典:静岡新聞NEWS

諸田洋之氏のプロフィールを見ていきましょう。

  1. 本名:諸田洋之(もろた ひろゆき)
  2. 生年月日:昭和41年9月5日(2020年3月現在53歳)
  3. 血液型:О型
  4. 出身地:静岡県焼津市
  5. 在住:静岡県焼津市
  6. 家族:妻、息子3人

こんな騒動になってしまい、ネット上には息子さんたちの写真まで出回っています。

県議として、人道的に正しいふるまいであったかは、このご時世、厳しく問われるのも仕方ないかもしれません。

しかし、何でもかんでも標的にするのではなく、節度を持つべきかと思います。

諸田洋之氏の年収と収入は?自宅はどこ?

諸田洋之氏の年収と収入はどのくらいなのか、自宅はどこかを見ていきましょう。

年収と収入

県議員としての年収は、各自治体によって金額は変わるそうですが、平均年収953万円ほどあるそうです。

月額約80万円の収入があるというわけです。

それにプラスして、期末手当、いわゆるボーナスとして約416万円

これらを合わせて、年収は平均1,369万円

これと別に、県議の政務活動費として約440万円、費用弁償として約200万円の収入があります。

それに、会社の役員報酬が上乗せされるため、収入はもっと多かったということが分かります。

自宅

静岡県焼津市に現在住んでいるということまでは分かっていますが、自宅の住所は不明です。

『株式会社来夢』の住所が「静岡県焼津市五ケ堀之内」と記載されているので、この近くに自宅があるのかもしれません。

あわせて読みたい
4月8日更新【東京山手線】マスクを売ってる店や在庫は?通販はまだ高い?新型コロナウイルスの影響で薬局やドラッグストアからマスクがなくなってしまうという現象が発生しています。 特に、最近は花粉症の症状が出て...
あわせて読みたい
【コロナ】MLB/NBA延期はいつまで?米スポーツ延期・中断予測一覧!
【コロナ】MLB/NBA延期はいつまで?米スポーツ延期・中断予測一覧!新型コロナウイルスが猛威を奮い続けています。 日本では毎日のように様々な対策が報じられていますが、無論海外も例外ではありません。 ...
あわせて読みたい
在宅勤務・テレワーク・リモートワークの違いって何?簡単に解説!
在宅勤務・テレワーク・リモートワークの違いって何?現在、会社以外で仕事をする働き方が増えているのを知っていますか? 2016年に政府が掲げた「働き方改革」やインターネットの普及によ...

 

まとめ

マスク転売騒動でニュースになっている、静岡県議の諸田洋之氏の経歴や学歴、年収、自宅について詳しく見てきました。

自ら会社を経営し、ビジネスの知識もあった諸田氏。

今回の騒動では、静岡県議という肩書があることで、諸田氏が世間から注目をあびています。

しかし、アプリなどを使い、簡単に誰もが転売を行うことができる時代です。

誰であっても、諸田氏のように、批判されることがあり得るということですね。

正しい情報をもとに、一人一人が思いやりを持って生活するよう気を付けましょう!

今回は『諸田洋之(静岡県議)の経歴や学歴は?年収と収入・自宅も気になる!』をご紹介しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
krhr
krhr
「九州の片隅で、心をこめてゆるりと記事を書いています。日々の楽しみはアポロとうさぎと読書です。」