ジャニーズ

嵐の活動休止後300億売上ダウン?でも会見後ファンクラブ会員263万人突破!後続グループはカバー出来るか!

1月27日の嵐の活動休止発表の夕方からテレビ、ネット、新聞も大騒ぎです。ワイドショーはどこの局も『嵐、活動休止!』。私個人もジャニーズは大好きで、特に嵐は『花より男子』以来の11年来の大ファンでYOU TUBEなんか観ようものなら延々と徹夜で昔の画像を観てしまいます。デビューする前からのもっともっと長い年月を嵐に掛けてきたファンも多いはず。

ジャニーズが好きだからこそ、嵐が好きだからこそ、余計なお世話ですがこれからのジャニーズ事務所を考えてみたいと思います。

    『年間300億を売り上げる大黒柱』

https://twitter.com/ken_ken_tii/status/1090792624183697408

嵐に限らずジャニーズ事務所所属タレントは、みんなジュニア時代に必死に歌やダンスに磨きをかけながら先輩のバックで活動してきたのはファンでなくとも知ってる話です。

でも、CDデビューを目標にして長年頑張り夢が叶っても、彼らも人間なんだから病気もすれば恋愛もするし仕事に対する考え方も変わります。それは当たり前の事ですが、年間300億円を軽く超える売上を叩き出す『嵐』の活動休止は、倒産まではいかなくても事務所には大打撃だろうによく許したと思います。ここ3年間の苦い経験を生かしたんだな〜と(T . T)

大黒柱を失って単純に売上がダウンするという事は少なからず後輩達にも影響が出ます。事務所の力が弱くなり結局タレントに無理をさせて脱退や解散なんて事になります。お金の話は下世話と思う人もいるかもしれないですが、とっても大事な事で、これからも嵐は存続していくし、後続グループの育成の為にも資金は潤沢であってほしいです。

売上ダウンで資金難に喘ぎプロモーションもろくにしてもらえず、楽曲やコンサートの質が落ちたり、事務所の力が落ちて映像の仕事が出来なくなったりしたら泣くのは私達ファンですから。

『Japonism』は嵐の願いだった⁈

発表を聞いた後にジャポニズムライブを思い出しました。あの時のコンセプトは「日本×感謝」でしたが衣装や楽曲、歌舞伎風の舞台演出を除くと合間にモニターに出て来るアニメのストーリーは「継なぐ、継承」がとても強く意識されたものでした。

2015年10月発表アルバムですが、15周年の翌年の作品にしては「まだ若いし15周年終わったばかりなのに、将来に対する意識が早いな・・・」と少し違和感を覚えた事を思い出します。でも、後にこの制作時期はすでに事務所内はゴタゴタが始まっていた事を知ります。

「これからは自分達が背負って行かねば、でも永遠は無いのだから・・・」というファンや後輩達への覚悟の表れとメッセージかと思ってました。でも会見でのニノの「永遠なんて無い」という言葉や、松潤の「辞めようと思いみんなに言ったことがある」と言ったのはこの時期から何かを感じ始めていたのかもしれません。

ファンクラブ会員が激増!

ネットニュースを見ていると、嵐のファンクラブ会員は200万人と言われていますが実際には発表後の27日夜中の時点で247万人を超えています。翌日28日にはたった1日で約16万人増えて263万人突破!これは、私がどうしても去年の暮れから始まっている嵐20周年ライブ「5×20」に娘と一緒に行きたくて入会してもらったので間違いない数字です。

これだけでも最低売上は毎年105億円以上で、入会金を足し、CDやDVD売上、CM契約金、テレビや映画やラジオの出演料、コンサートチケット売上、グッズ売上、イベントetc・etc・etc・・・。この「300億円」という数字をたった5人で売り上げてきたなんて尊敬の一言です!

今回の「5×20」は237万5千人を動員予定で間違いなく完売するだろうし、計画当初は50回公演でファンクラブ会員全員が行ける計算だったでしょうが、追加公演の日程発表に継ぐ活動休止の発表で会員数が爆上がりしています。

2017年6月から相談を重ねていたという事ですが、その後の事務所との話し合いの中で前代未聞のドーム50回公演発表→プロも交えて衣装や立ち振舞い、役割分担や言葉選びを打ち合わせ→会見本番→翌日のNEWS ZEROで櫻井君の生出演→2月1日のMステ出演と、本当に入念で綺麗で誰もが応援したくなる完璧な電撃発表でした。

こうゆう所を含め、ファンを大事にしてスポンサーや仕事関係者に2年間の準備期間を置く責任感の強さが、この段階でファンクラブ会員激増という伝説を生みだす要因だし、私個人ももっと応援しようと思う嵐の本質です。

「無責任では?」という不躾な質問をした記者に「リーダーがそう見えているなら僕達の力不足です」と答えたニノ。翌日のZEROで「あの質問のお陰で僕達の思いの丈が伝えられた。あの質問があって良かった」と言ってのけた櫻井君の2人のクレバーさには感嘆しました。

このコンサート50回のチケット売上だけで214億円くらいになります。これからの2年間で嵐の単独売上は1000億円くらいはいくのでは・・・と勝手に予想していましたが、この見事な活動休止会見で大きく株を上げて、ここに来て3000億は超えるだろうとも言われてます。

『今後育つ後続グループは?』

https://twitter.com/Tmmr__lav/status/1090131165590151168

https://twitter.com/moe_kinpuri/status/1088946713690337281

こんなに凄い実績を持つグループを超える存在が今いるかというと、残念ながらいません。売上2位の関ジャニがいますが数字的には残念ながら水を開けられています。でも彼らは関西特有のコミカルさを武器に人気は盤石なので、これから先の事を考えたら若い世代も応援しなければ!

年齢的にギリギリだと思うのは30代メンバーが4人いるKiss-My-Ft-2です。個人的にファンだしコンサートDVDも買っていて思うのは、ライブ演出が派手でファンでなくても観ていて楽しいと思うのでもっと人気に火が付いてもいいのでは、という事です。が、宮田君を始め面白い要素も持っているのに大ブレイクかと言われると違いますよね。玉森君大好きなので頑張って欲しいです。

Hey!Sey!JAMPの方がキスマイよりデビューは先ですが、 平均年齢は若いです。vs嵐に山田涼介君が出演した時「僕ら後輩はグングン追い上げてますから!」と言ってたのが印象的ではあるんですが・・・。山田君美しいです(笑)

山田君と同じく並居る先輩を追い越しデビューを果たした佐藤勝利君がいるSexy Zoneですが、最近ドラマ、映画と露出が激しい中島健人君も健闘してるんですけどね・・・。私は菊池君ファンです(´∀`)

ジャニーズWESTはポスト関ジャニが目標でしょうが、確かに話は超楽しいんです。「少年倶楽部」で最近珍しくダンスナンバーの新曲を披露してましたが、そっちの方が断然カッコいいと思いました。認知度も数字も現状厳しそうですが、小瀧君出演ドラマや映画は観ちゃいます。

現在、大注目のKing&Prinsですが何とかこのままの勢いを維持して欲しい!ジャニーズに興味無い人達にも認識されて欲しいです。平野君の大ファンですが、いくら天然で面白くても彼1人に比重が掛かり過ぎてるので大事に育ててもらいたい!平野君、永瀬君以外の他のメンバーにも主演作品を!ポスト嵐と呼び声高いですが、デビューしたばかりの新人には変わりないし誰にも脱退してもらいたくないです。

 

あわせて読みたい
田中聖・樹兄弟の年収や収入を比較!経歴と学歴も気になる!元KAT-TUNの田中聖(こうき)さんの弟が、『SixTONES』の田中樹(じゅり)さんという事は周知の事実です。 KAT-TUN...

 

『まとめ』

こうしてまとめていくと嵐の偉大さが身にしみて嬉しい様な悲しい様な複雑な気持ちになりますね。ハッキリ言えば300億売上出来るタレントはジャニーズには嵐しかいません。それもCDが売れない時代に!だからキンプリが期待されるんですよね。去年は間違いなく実績を出しましたから。ここで平野君のドラマを早くやってもっと人気を加速させましょう!(大事に育ててと言ったばかりなのにゴメンナサイ)

最近は解禁されつつありますが、ネットコンテンツを上手に使えばいいのにと思いますが皆さんはどう思いますか?韓国ドラマは大好きですが「BTS」に負けていられません!

次の世代が育たないと会社も辛いですが、ジュニアで頑張っているSixTONES、Snow Man、Travis Japanたちにも何がしかの影響が及ぶ可能性もあります。だからこそタッキーが引退してジュニアの育成に専念するという話に繋がっていくのですが・・・。

※追記

SixTONES、Snow Manが2020年に、2組同時にCDデビューする事が決定しました!

 

今日はこの辺で。最後まで読んで頂きありがとうございました(^-^)

ABOUT ME
アバター
COCO
~40代後半でアフィリエイトに挑戦!気になった事をジャンルを問わず記事にしていきます。人物系を中心にあれもこれも紹介(´∀`=)~