韓国ドラマ・映画・芸能

アテナ・アイリスのスピンオフ!チャンミン・BoAに平均視聴率も!

2010年作品『ATHENA~アテナ』は、アジア中で大ヒットした『IRIS~アイリス』から1年後にキャストを刷新してTVでは破格の200億ウォンを掛けて作ったスピンオフドラマです。

15年振りにドラマ主演を果たした『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソン、ヒロインに『炎のように、蝶のように』のスエ、敵対組織のボスが『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン』のチャ・スンウォン。

※主に韓国ドラマに強いと言われてるU-NEXTの【韓国ドラマTOP30】のカテゴリーから観ています(デバイスによって表示方法が異なります)。新作も早くて豊富で殆どが見放題!後半にサラッと他の動画配信サービスも紹介していますので、お得に観たい方にはお薦めです。

『アテナ』キャスト

2010年 全20話 平均視聴率 15.4% SBS 
キャスト チョン・ウソン  「イ・ジョンウ役」 国家対テロ情報院NTS特殊要員でヘインを好きになる。ヒョクとの因縁の戦いが長く続いて行く
  スエ       「ユン・ヘイン役」 優秀な国家情報院の広報員を経てNTS要員になるがソン・ヒョクを信頼している。能力が高い二重スパイ
  チャ・スンウォン 「ソン・ヒョク役」 CIAでNo.1諜報員と認められアメリカ国家情報局(DIS)東アジア支部長となる。実はアテナ主要メンバー
  イ・ジア     「ハン・ジェヒ役」 NTSのエースでジョンウの元恋人
ユ・ドングン  「クォン・ヨングァン」NTS局長で3年前にキム博士を巡りソン・ヒョクと因縁がある
  チェ・シウォン  「キム・ジュノ役」 要員経験が全く無い新人情報分析官だがジョンウを師と仰ぐ
  キム・ミンジョン 「キム・ギス役」  北朝鮮の情報調査部要員だったが逮捕され亡命するも北の将校と繋がる
  チャンミン    「チェ・テヒョン役」国家情報院の爆弾の専門家でNTSの窮地を救う。ジュノの同期
スタッフ

脚本 キム・ヒョンジュン『IRIS~アイリス~』

   ユ・ナムギョン  『マイ・ボス・マイ・ヒロイン~女師父一体~』

 

演出 キム・ミョンジュン『アウトライブ』

   キム・テフン/ファン・ジョンヒョン

 

『アテナ』あらすじ

10分で理解する全20話一挙あらすじ

韓国大統領は北朝鮮の核物理学者キム博士の亡命を、クォン・ヨングァン(ユ・ドングン)率いるチームに託したが、謎の組織に阻まれてヨングァンは捕まり拷問を受け、博士は行方不明になる。

3年後、国を挙げて新型エネルギー開発を急ぐ中、国家対テロ情報院NTSが創設される。

3年前の失敗を引きずり最初は断るキムだったが、大統領のたっての頼みでNTS局長に就任する。

NTS現場要員として思う様な仕事が出来ず、余計なことをして保安展示館に案内係として飛ばされていた優秀な元国家情報院要員のイ・ジョンウ(チョン・ウソン)。ひょんなことが切っ掛けで密かに想いを寄せていたユン・ヘイン(スエ)に再会する。

ある日、ロシアマフィアの情報を掴み、勝手に潜入するがそこで元恋人のハン・ジェヒ(イ・ジア)と偶然再会する。

NTSに呼び戻されたジョンウがアルジェリアに行き、テロリスト追跡の為にパートナーを組まされたのがキム・ギス(キム・ミンジョン)と知り、ガッカリするが仕方なく2人で任務に当たる。

入手した情報を辿ってイタリアに渡ったジョンウはある韓国人女性と知り合うが、彼女は韓国大統領の娘だった。その後、令嬢が拉致されてしまい本国から派遣されたジェヒらと共に捜査にあたる。

犯人との交渉役で呼ばれたのがへインだったが、敵の要求がキム博士の引き渡しと分かってアメリカ国家情報局DISに支援を要請する。DIS東アジア支部長のソン・ヒョク(チャ・スンウォン)とぶつかりながらも大統領令嬢を取り戻す。

激しい銃撃戦の後、忽然と姿を消したへインを探していたジョンウは、ソウルでNTS要員として現れたへインと運命の再会を果たす。ヒョクのスパイとしてNTSに潜り込んだへインは少しずつジョンウに惹かれていき、2人の間で揺れ動く。

ある事件が切っ掛けでアテナだという正体がバレたヒョクはDISとNTS両方に追われながら次々とテロを起こしていく。

戦いの過程でへインがヒョクの仲間だと知り、ショックを受けるジョンウだったが・・・。

 

転載元:U-NEXT

『アテナ』相関図

サービスなら⇒U=NEXT公式HPへ【月1990円で8万作品見放題・有料5万作品・韓国ドラマが早くて多い・家族4人で好きな場所、時間で観れる・毎月1200円分のポイント付与で新作が観れる】

安さなら⇒dTV公式HPへ月500円で12万作品・新作は有料・安心のdocomo・ドコモ会員じゃなくても契約OK】

安心なら⇒Hulu公式HPへ【月933円で5万作品すべてが見放題・海外ドラマが多い・日本のテレビ局とコラボしてる事が多い】

 

『アテナ』感想

スパイものは大好きで観るのを楽しみにしていましたが・・・( 一一)という感じでしょうか。どうもチョン・ウソンがスパイ役にはまってない気がするのは私だけですかね〜。

「元恋人のジェヒ」という役も必要でしたか?うーん、よく解りません。一番ピッタリ来てたのは敵役のチャ・スンウォンだったと思います。

K-POPのスター、SUPER JUNIORのチェ・シウォン、東方神起のチャンミン、BoAが出演した事でも話題になりました。BoAは本人役で出演して、下の写真の様にライブ風景がそのままドラマのストーリーに絡んでました。

あらすじには書き切れませんでしたが、東方神起のチャンミンが出番は少ないですがカッコよかったです!爆弾の専門家としてNTSを救います。

本格俳優に囲まれているので存在感が薄くなってるかと思いきやキラキラオーラがあってビックリしました。その登場シーンです!

このドラマはイタリア・日本・ニュージーランドと、海外ロケも多く約20億円!掛かっていますが何故かそう見えません。

視聴率も尻すぼみ的に悪くなっていったようでこの後の『IRIS2』のスポンサー探しが大変だったそうです。因みに主演はチャン・ヒョクです。

シリーズは全部観ましたが私は元々『IRIS』ってどうなんだろう・・・と思ってた口なので、こんなものかな…という感想です。

やはりスパイもので映画『シュリ』に勝る作品は簡単に出て来ませんね(^ ^)面白い作品をまた探したいと思います。

スパイ作品ではありませんが、ケーブルテレビの大ヒットドラマ『トッケビ』も良ければ覗いてみて下さい(*^^)v

トッケビのキャストとあらすじ!相関図に感想と平均視聴率も!

 

ABOUT ME
アバター
COCO
~40代後半でアフィリエイトに挑戦!気になった事をジャンルを問わず記事にしていきます。人物系を中心にあれもこれも紹介(´∀`=)~
RELATED POST