韓国ドラマ・映画・芸能

『ヒーラー〜最高の恋人〜』第4話あらすじと感想~ヨンシン父に脅されオロオロするヒーラー?!~

『ヒーラー〜最高の恋人〜』第4話のご紹介です。ずっと探していた“あの子”がヨンシンだと判明してそっと陰から見守るムンホ。ジョンフもキム一家と関わりがありそうです。ヨニの相手議員の名前も出て、ジョンフはパク・ボンスとしてサムデーに就職し、危険なムンシクからも目を離せない怒涛の展開です。

『ヒーラー〜最高の恋人〜』第4話をお楽しみ下さい(´▽`)

『ヒーラー〜最高の恋人〜』キャスト

チ・チャンウク ヒーラー/ソ・ジョンフ(パク・ボンス)闇の便利屋
パク・ミニョン チェ・ヨンシン WEB新聞芸能記者
ユ・ジテ キム・ムンホ ABS放送スター記者
キム・ミギョン チョ・ミンジャ ヒーラーのパートナー
パク・サンウォン キム・ムンシク チェイル新聞オーナー
ト・ジウォン チェ・ミョンヒ ムンシクの妻
パク・サンミョン チェ・チス ヨンシンの養父
パク・サンウク ペ・サンス ダブルエスガード社長
チョ・ハンチョル ユン・ドンウォン 警察庁サイバー犯罪対応センター班長

『ヒーラー最高の恋人〜』あらす

第4話

レンジでチン!で1人侘しい朝ごはんを食べるジョンフ。部屋の中は荒れ放題で何を気にしているのか携帯をチラチラ見ている。そこにいつものように突然スピーカーから

「新聞社に出勤するつもりなの?顔を晒して一般人と一緒に集団生活するなんて無理よ。早く逃げなさい」

ミンジャの言うことを聞かずにジョンフは支度を始める。会社に行くとヨンシンがチャン部長にチュ・ヨニとキム・イチャン議員の記事を載せろとまだ食い下がっていた。そして仕事量の多いこと!ジョンフは一般会社員の生活に驚いていた。

その頃、ムンホの兄ムンシクと周りを囲む企業代表者たちが秘密の会合を行っていた。呼び出されたムンホがそこで一方的に言われたのは、ムンホを政界に入れる話だった。苦虫を噛み潰した顔で黙って聞いているムンホだったが・・・。

ユン・ドンウォン刑事はコ・ソンチョル殺人事件を追っているうちに電車の中で乗客がSNSにアップした動画を見つけた。そこに写っていたのはダブルエスガードに追われて逃げるジョンフとソンチョルの姿だった。

それを直ぐに感知したミンジャは位置追跡装置を切っていたジョンフを探し出す様に彼の妹分のカン・デヨンに命令を出す。

ジョンフはその時母親に会いに行っていた。小さい頃に別れて母親は再婚をしていたがムンシクの家にあったのと同じ写真を持って母親に昔のことを聞きに来たのだ。

海賊放送局の5人のうちの1人がジョンフの父親だった。父親の周りに写っている人たちの消息を聞いても母親はもう昔のことだから分からないと言う。

ガッカリしながら会社の飲み会に合流したジョンフは酔っ払いのヨンシンの面倒を見る羽目に。ヨンシンは恐竜の話を延々としている。

流れでヨンシンをタクシーで自宅まで送って行ったジョンフは気の弱い男のフリをして

「後輩のパク・ボンスです!僕の家は仁川だし、タクシーで40分も走って来たらお金もないし、今日は一晩泊めてください!」

頭を下げるジョンフの前に仁王立ちする父チヌとカフェで働く元泥棒のチョルミン。2人はジョンフを事務所に引きずり込んで脅し始める。

「1つ、酒を飲ませるな。特に恐竜の話をし始めると危険信号だ。2つ目、缶を開けさせるな。3回に1回は指を切るからな。3つ目、暴力行為が起きる場所に行ってはいけない。昔事故に遭った影響で発作が起きるんだ」

「つ、つ、つまり…暴力行為を見るだけで発作が起きると?」

「そうだ!絶対に暴力行為がある所へ連れて行ってはいかん!」

相手がヒーラーとも知らずとんちんかんな要求をするチヌとチョルミン。ヨンシンの部屋ではヨニが何故記事を出さないのかとヨンシンを煽っていた。酔っ払っていたヨンシンはお酒の勢いで

【ソウル市長候補   K議員性接待疑惑】

という過激なタイトルの記事を投稿してしまう。直ぐに起こるであろう騒ぎをよそにヨンシンはそのまま寝てしまい、ジョンフも泊まった。

人がいると寝れないと言っていたヨンシンが夜中に寝ぼけてジョンフのいる部屋に入って来たが、泣きながら寝ている顔を見ていたら何も言えなくなってしまった。朝になりチスが起こしに来た時の光景はまるで兄妹が仲良く並んで寝ている様に見えた。

翌朝会社はパニック状態になっていた。記事タイトルがイニシャルであっても誰にでも分かってしまう内容だったからだ。

ABS放送でもヨンシンの記事の影響を受けて対応に追われていた。ミンジェはムンホが暴走しないようにクギを刺しに行くが、記事の出所がWEB新聞サムデーと聞いてムンホは飛び出して行く。

会社を飛び出したムンホはサムデーに向かい、ヨンシンと初対面するが憧れの記者を前に緊張するヨンシンに

「君では記事も情報源も守れない。黙ってその記事を僕に譲ってくれないか?」

ムンホはヨンシンを守る為に提案したが、ヨンシンには記事を奪い取るための偽善に聞こえた。ムンホに対する愚痴を一晩泊まっていったジョンフに呟きながら歩いていると大勢の男たちに囲まれた。

身元がバレては大変なのでジョンフはわざと喧嘩に弱いフリをして逃げようとするが1人で立ち向かっていくヨンシンを見ていて昨夜父親のチスに言われた言葉を思い出す。

「暴力行為を見ると発作を起こしてしまう」

ジョンフはそれが幼い頃受けた虐待のせいだと知っていた。連絡を取り合ったミンジャの制止を振り切り「ヒーラー」のいでたちで男たちに戦いを挑むが・・・。

転載元:U-NEXT

『Twitterの評判を見てみる』

https://twitter.com/LoveKorea1214/status/838660333321363457

https://twitter.com/hrnk17_yui/status/835113424384225280

https://twitter.com/mmm_mmm0706/status/749370198134693888

 

『ヒーラー〜最高の恋人〜』4話感想

WEB新聞社に就職してしまうヒーラー!面白いですねー。普通の生活なんて出来るんでしょうか?

初めは父親の写真を見てムンシクやムンホと仕事の依頼以外でも繋がりがあると確信して行ったんですけど、目的がヨンシンの傍にいて守る事に変わりそうです。

酔っ払いのヨンシンを自宅に送った時のシーンはホントに微笑ましいです!凄く強くて敵無しのジョンフが、素人のオジさん2人にタジタジしてる姿は可愛すぎます(^-^)

知らないとはいえ、暴力の中で生きてるジョンフに

「暴力行為のある場所へ行ってはいかん!」

てゆうのは、無理があるでしょうー(笑)

それにしてもヨンシンは利口じゃないですね〜。お酒の勢いで記事を投稿するなんて。それも政治絡みの記事を!

ドラマなのに本気で頭に来ちゃいます。これからジョンフ(ボンス)は正体がバレないでいれるでしょうか?笑顔が怖いムンシクからヨンシンを守れるでしょうか?

ABOUT ME
アバター
COCO
~40代後半でアフィリエイトに挑戦!気になった事をジャンルを問わず記事にしていきます。人物系を中心にあれもこれも紹介(´∀`=)~
RELATED POST