気になるコト

村上健志(フルポン)の経歴や学歴は?年収と収入も気になる!

お笑い芸人『フルーツポンチ』の『村上健志』さんの詳しい経歴や年収を調査してみました。

アメトーーク!で『ひざ神』、『運動神経悪い芸人』に認定されてしまった村上さんは意外に高学歴で驚きました。

最近はプレバト!!で『俳句芸人』としても有名ですね。やはり運動より頭脳派という事なんでしょうか。

芸歴も結構長いので、年収もそれなりにあるようような気がします。そこで、今回は『村上健志(フルポン)の経歴や学歴は?年収と収入も気になる!』をご紹介します。

 

村上健志(フルポン)の経歴や学歴は?

 

村上さんは青山学院大学出身の秀才です。高校から偏差値の高い学校に行っていました。年収については、2017年12月時点でのデータを参照しています。

最近は『アメトーーク!』や『プレバト!!』でプチブレイクしているので少し高くなっていると思われますが・・・。少しづつ、村上さんについてご紹介します。

プロフィール

  • 名前:村上健志(むらかみ けんじ)
  • 生年月日:1980年12月8日
  • 身長/体重:172cm /60kg
  • 血液型:B型
  • 出身地:茨城県 
  • 趣味:ドラマ(脚本、出演、演出)/マンガ/おしりがキレイ/短歌・俳句
  • 入門:2004年 NSC東京校 10期生

 

学歴

  • 出身小学校:牛久市立中根小学校
  • 出身中学校:牛久市立下根中学校
  • 出身高校:茨城県竜ケ崎第一高校卒業
  • 出身大学:青山学院大学経済学部卒業

 

経歴

 

茨城県稲敷郡牛久町(現牛久市)の出身で、男3人兄弟の次男として生まれました。勉強は小さい頃から得意だったようです。

そんな村上さんは、大学時代には演劇に興味があり実際に映画学校の俳優コースに通っていました。

そこで演劇仲間にお笑いの道に誘われてNSCに入ろうとするも、その年の願書受付が終わっていて翌年に1人で入学します。

相方の亘健太郎(わたり けんたろう)さんは自衛隊出身ですが、亘さんも1人で入学して来ました。2人はNSCで出会いコンビを組むことになりましたが、『フルーツポンチ』という名前の由来は村上さんの適当な思い付きだったそうです。

村上さんがボケ担当、亘さんがツッコミ担当でスタートしましたが、2005年にNSCを卒業して3年後には花形番組のレギュラーを勝ち取っているので、売れるまでそう時間が掛かっていませんね。

フルーツポンチの過去のレギュラー出演番組を見ると、2008年頃から徐々に増えていき、ピークは2009年~2011年だったみたいです。

代表的なものは『ヒルナンデス!』『THE THREE THEATER』『爆笑レッドシアター』等の番組でした。

村上さんは歌が下手な芸人として有名です。『お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル』では1対26で大敗しました。

でも、演劇への夢を忘れられなかったのか、2010年の連ドラ『ハンマーセッション!』にも出演しています。

性格的には人見知りでナルシストな一面も持っていて、『ウザい』キャラクターでコントの役柄を演じる事が多かったみたいです。運動神経悪い芸人、俳句芸人と最近は肩書も増えて来ました。

今は趣味でもある短歌や俳句を極めているらしく、2016年には第62回角川短歌賞に応募して予選通過50篇の中に選ばれた実力の持ち主です。

 

村上健志(フルポン)の年収と収入も気になる!

 

年収・収入を他の芸人と比較

2017年に出演したテレビ番組で、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんと「せーの!」の掛け声で同時に出したフリップには、村上さんの前月の収入は『70万円』と書いてありました。

ここまで具体的な数字を出すのは、お笑い芸人と言えど珍しいと思います。因みに、貯金する事が大好きらしく、当時で預金額は『2600万円』と言っています。

ザックリ計算すると年収は『840万円』ですが、ピーク時に比べると大分収入は落ち込んでいるのではないでしょうか。

この時の村本大輔さんは『300万円』、永野さんは『140万円』、すでに露出が減っていたスギちゃんは『170万円』です!!!

事務所によって全く給料システムが違いますから一概には言えませんが、村上さんが所属する事務所はお金にシビアな事が有名な吉本興業なので、露出の割には大健闘の数字じゃないかと思います。

あわせて読みたい
宮本駿(しゅんしゅんクリニックP)の経歴は?勤務先や年収も調査!医師でありながらお笑い芸人もやっている『しゅんしゅんクリニックP』さんがとても話題ですね。 一昔前なら考えられない2足の草鞋です。...

 

まとめ

生き残る事が大変な芸能界では、月収50万円以上稼げている芸人さんの方が圧倒的に少ないと思います。

一時的にブレイクして『300万』『500万』と収入があっても、長続きする人はほんの一握りで、芸能界を辞めてしまった人がどれだけいることか・・・。

そう考えると、明石家さんまさんが今でもお笑いの第一線でトップを走り続けている事がどれだけ凄いことか分かりますね!

タモリさんや北野武さんは少し路線が違っているように見えますが、まさに『継続は力なり』です。

村上さんも学歴といじけキャラを駆使してこれからも頑張って欲しいと思います。

今回は『村上健志(フルポン)の経歴や学歴は?年収と収入も気になる!』をご紹介しました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ABOUT ME
アバター
COCO
~40代後半でアフィリエイトに挑戦!気になった事をジャンルを問わず記事にしていきます。人物系を中心にあれもこれも紹介(´∀`=)~