気になるコト

立花孝志(NHKから国民を守る党)の学歴や経歴にプロフィール・年収と収入は?

立花孝志の学歴や経歴にプロフィール・年収と収入は?

2020年6月18日ついに東京都知事選が告示され、過去最多の22人が立候補しました。

その中に「NHKをぶっ壊す!」で有名な立花孝志さんがいたことに、驚かれた方が多かったのではないでしょうか?

驚くことをするので有名な方ですが、今回も「ホリエモン新党」を設立したり、「小池百合子さんと同姓同名の方を擁立させる」と発言するなど奇抜な一面を見せています。

しかしそもそも「あれ? NHKはどうしたの?」と心の中でツッコミを入れた方も多かったのではないでしょうか(笑)

そんな立花孝志さんはどんな方なのか気になりませんか?

そこで立花孝志さんの学歴と経歴、プロフィールに年収、収入と徹底的に調べてみました^^

今回は『立花孝志の学歴や経歴にプロフィール・年収と収入は?』をご紹介します。

立花孝志の学歴と経歴

立花孝志の学歴や経歴にプロフィール・年収と収入は?

ここでは立花孝志さんの奇抜な発想の原点を知るために、学歴と経歴をご紹介したいと思います。

学歴

学歴

1983年3月泉大津市立小津中学校 卒業

1986年3月大阪府立信太高等学校 卒業

立花孝志さんは幼稚園時代に両親が離婚し、家にあまり居てくれない状態が続いていたようです。

そのせいもあって小学校で栄養失調で倒れてしまう程あまり生活環境はよくなかったようで、小学生にはあまりに厳しい環境ですね。

また中学でも生活環境は改善せず、あまり学校にはいかずアルバイトをしていたようです。

高校は大阪府立の学校で、歌舞伎役者の片岡愛之助さんも卒業した学校になります。

選んだ理由は、「家から近いから」だそうで、ほとんど学校にはいかずアルバイトとパチンコで3ヶ月で400万円稼いだこともあるとか。

家庭環境は良くなかったようですが、アルバイトとパチンコで稼いでいたわけですから元々非常に頭の良かった方なのがわかります。

しかしここでの経験が立花孝志さんの発想の原点になっているのかもしれませんね^^

また、大学には行っていないので最終学歴は高卒ということになります。

経歴

経歴

高校卒業後、NHK和歌山放送局庶務課に配属

(大阪放送局経理部、NHK本部編成局へ異動を経験)

2005年週刊文春でNHKの不正経理を内部告発

2005年7月にNHKを依願退社

2011年11月立花孝志ひとり放送局株式会社設立

2013年政治団体「NHKから国民を守る党」初代代表に就任

2015年千葉県船橋市議会議員選挙に初当選

2017年東京都葛飾区議会議員選挙当選

2019年7月参議院議員通常選挙当選

立花孝志さんは学校の先生の薦めで大学にはいかずNHKに入社します。

高卒でNHKに入るのはすごいですよね。

数々の部署を経験し合計で19年間NHKに勤めますが、2005年に週刊文春にNHKの不正経理の内部告発をします。

これはNHKで起きた巨額横領事件を受けて彼自身悩み抜いた結果だとブログで書かれています。

磯野克巳の巨額横領事件発覚以降、NHKの不祥事が相次ぐなか、私は本当に悩んできました。もちろん、私以外の多くの職員も、NHKについて悩み、考える日々だったと思います。
ただ私の場合、「経理」という、まさに直接お金を扱う立場にいました。スポーツの担当をし、オリンピックなどのビッグイベントの経理担当を務めるなど、かなり大きなお金を管理する仕事に携わってきただけに、とても他人事とは思えない衝撃を受けました。

出典:NHKから国民を守る党 代表 立花孝志 公式ブログ

そして2005年7月に自身の不正経理で懲戒処分を受けてNHKを依願退職することになります。

もし私がその気になれば、簡単に磯野さんの何倍もの額の不正を働けたのです。
もちろん、私は皆さまの受信料であり、公金でもあるNHKの予算を私的に懐に入れたことはありません。ただし、番組作りの士気を高めるための息抜きや打ち上げ、裏の社会に潜入取材をするような際には、領収書のないお金も必要だと考え、結果的に不正な経理処理に手を染めていたのは紛れもない事実です。

出典:NHKから国民を守る党 代表 立花孝志 公式ブログ

退職後はフリーのジャーナリストとして活動するかたわら、なんとパチプロとして生計を立てていたようですね。

出典:立花孝志公式YouTubetチャンネル

その後2013年に「NHK受信料不払い党」を設立し、後日党名変更しNHKから国民を守る党」になります。

そして2019年7月の参議院議員通常選挙で比例区から立候補して、見事国政で初当選を果たすことになります。

立花孝志のプロフィール

立花孝志の学歴や経歴にプロフィール・年収と収入は?

立花孝志さんのプロフィールを簡単にわかりやすいようにまとめてみました。

名前:立花孝志(たちばな たかし)

生年月日:1967年8月15日生まれ

年齢:52歳(2020年6月現在)

出身:大阪府出身

本籍地:大阪府大津市

名言:「NHKをぶっ壊す!」

職業:政治家YouTuber

1983年3月泉大津市立小津中学校 卒業
1986年3月大阪府立信太高等学校 卒業

高校卒業後、NHK和歌山放送局庶務課に配属
(大阪放送局経理部、NHK本部編成局へ異動を経験)
2005年週刊文春でNHKの不正経理を内部告発
2005年7月にNHKを依願退社
2011年11月立花孝志ひとり放送局株式会社設立
2013年政治団体「NHKから国民を守る党」初代代表に就任
2015年千葉県船橋市議会議員選挙に初当選
2017年東京都葛飾区議会議員選挙当選
2019年7月参議院議員通常選挙当選

立花孝志の年収と収入

立花孝志の学歴や経歴にプロフィール・年収と収入は?

ここでは、政治家YouTuberである立花孝志さんの年収と収入をご紹介したいと思います。

年収

立花孝志さんの収入ですが、YouTubeでチャンネルを持っていて年収が3351万円であり、その詳細を自身で語っています。

ここではデータは2018年度のものになります。

出典:立花孝志公式YouTubetチャンネル

この動画によれば年収は次の通りになります。

YouTube収益 1248万円

議員報酬 1082万円

葛飾区政務活動費 216万円

YouTubeリスナーからの任意報酬 480万円

N国当選者からの振り込み 325万円

全て合わせると3351万円の年収があることがわかります。

年収を公開するのはYouTuberが良くやることですが、さすが政治家YouTuberといった所ですね^^

収入

立花孝志さんの収入ですが、大きく分けて2つあります。

・YouTubeの収益

・政治家としての収益

現在はパチプロとしては活動していないので、収入としてはこの2つになります。

ただ2019年12月の時点で、自身のチャンネルが広告に適さないと判断されYouTubeの収益が「ほぼゼロ」になったそうです。

月収1000万円超えで話題になった「YouTuberの収入」は、どうなったのだろう。

「ほぼゼロ(笑)。閲覧数は少し減った程度ですけど、政治的な活動が目立っているからなのか、『広告掲載に適さない』と判断されてしまい、一般企業からの広告収入がなくなりました。これからは講演など、リアルな活動をします」

出典:livedoor NEWS

YouTubeでの収益はなくなっても議員としての収入はあります。

それ以外でこれからは講演などのリアルな活動もすると明言させていますので、収益は多角的になっていくと思われます。

 

あわせて読みたい
小池百合子の学歴や経歴にプロフィール・年収と収入は?
小池百合子の学歴や経歴にプロフィール・年収と収入は?2020年6月12日都庁で東京都知事選への再出馬を、小池百合子さんが表明しました。 現職での出馬ということがあり、当選する確率はかなり...
あわせて読みたい
山本太郎の学歴や経歴にプロフィール・年収と収入は?アラフォー世代以降の方には「天才!たけしの元気が出るテレビ」の企画「ダンス甲子園」のメロリンQとしてもお馴染みの山本太郎さんが、2020...
あわせて読みたい
立花孝志の家族構成(妻・子供)は?Youtubeやエンタメチャンネルとは?
立花孝志の家族構成(妻・子供)は?Youtubeやエンタメチャンネルとは?東京都知事選に立候補した立花孝志さんが、6月29日のNHKの政見放送の内容や選挙ポスターに別人を載せるなどで早速話題になっています。 ...
あわせて読みたい
河合あんりは適応障害?選挙法違反の疑いでも議員を続ける理由は?(1)
河井あんりは適応障害?選挙法違反の疑いでも議員を続ける理由は?2019年7月、参議院選で初当選したのち、公職選挙法違反の疑いで秘書2人が逮捕されるなど、何かとトラブルの多い自民党所属の河井あんり参院...
あわせて読みたい
山本太郎の家族構成(妻・子供)は?国籍や父親・母親のルーツも!過去には俳優として、また「メロリンQ」としても名を馳せた山本太郎さんですが、今ではすっかり「破天荒な発言や行動の多い政治家」として有名に...

 

まとめ

立花孝志さんの学歴と経歴、プロフィールと年収・収入をご紹介しました。

「NHKをぶっ壊す!」のフレーズでおなじみの立花孝志さんですが、元NHK職員に元パチプロ、高卒、内部告発と意外すぎる組み合わせでびっくりしたのではないでしょうか

「都知事選にNHKぶっ壊す〜の人いるけど、何をしたいのかわからない」と思った方もいたかもしれません。

しかし立花孝志さんのような奇抜な方がいたほうが、政治に良い変化が生まれるかも知れない可能性があります。

都知事選も始まりましたので、ぜひこの記事を読んで立花孝志さんを少しでも知っていただき、今後の参考にしていただけたら嬉しいです。

これからも枠にはまらず活動し続ける立花孝志さんに目が離せませんね^^

今回は『立花孝志の学歴や経歴にプロフィール・年収と収入は?』をご紹介しました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ABOUT ME
ぶんちょう
ぶんちょう
観光地を自由に移動するリゾートホッパーです! モットーは「適度に適当に」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください