ジャニーズ

24時間テレビの嵐・手紙の歴代全文!動画とTwitterの評判も

2019年の24時間テレビも『嵐』効果で募金もたくさん集まり、好評のうちに幕を閉じました。

マラソンランナーも、日テレ社員の水卜麻美アナが当日に発表されるなど、見所があり過ぎて寝れなかった方もいるのではないでしょうか?

嵐がパーソナリティーに就任するのは、2013年以来の6年ぶりの事でした。

初パーソナリティー就任時の2004年は、相葉雅紀さんがメンバーに手紙を読み、それが嵐の結束を固めた要因とも言われています。

ファンにとっては涙無くしては観れない映像で、興味が無い方にも感動を与える、相葉さんらしい素直で率直な手紙でした。

嵐は歴代最高の5回パーソナリティーを務めていますが、その中で4回手紙を読んでいます。

歴代メンバーの手紙全文と動画を共に観て頂きたいと思います。

今回は『24時間テレビの嵐・手紙の歴代全文!動画とTwitterの評判も』をご紹介します。

24時間テレビの嵐・手紙の歴代全文!

https://twitter.com/__nino_rii/status/1165601034481238016?s=20

嵐が24時間テレビで手紙を読んだのは2019年で4回目。

その全てが嵐の普段の活動を思い起こさせ、『感動』を生む手紙になりました!

  • 2004年・・・相葉雅紀
  • 2008年・・・二宮和也
  • 2012年・・・メンバー全員
  • 2019年・・・相葉雅紀

この順番に手紙全文を載せていきます。

2004年・相葉雅紀の手紙

嵐のみんなへ。

嵐に対する僕の気持ち、書いてみました。
デビューして5年が経つね。
本当に色んなことがたくさんあったよね。
辛い時、苦しい時、楽しい時、
いつも一緒にいたよね。

最近は1人1人でも仕事をさせてもらえるようになってきて、みんなの仕事を見てると本当に刺激を受けるし、最高に嬉しいんだよね。
僕にとっては嵐はよい仲間であり、本当によい仲間であり、本当によいライバルです。

ただ、僕には今思い出しても、みんなに迷惑を掛けて申し訳なかったと思うことがあります。
僕が肺気胸で入院した時、あの数日間はメンバーの事が頭から離れませんでした。
僕が行かなきゃいけなかった仕事も、他のメンバーに行ってもらったり。
その時に出来た右胸の手術の痕、今では見るたび頑張ろう!って力をもらいます。

みんなには本当に感謝しています。
普段は恥ずかしくて口に出して言えないけど、この場をかりて言います。

松潤
誰よりも嵐のことを考えてくれてありがとう。

ニノ
場の空気、嵐の空気を読んで、みんなを盛り上げてくれてありがとう。

翔くん
こんなにバラバラな5人をうまくまとめてくれて、ありがとう。

最後にリーダー。大野くん
リーダーらしいことなんてあんましてもらったことないけど、その存在と人柄にいつも助けられます。
ありがとう。
頼りにしてるよ、リーダー。

これからも5人で力を合わせて頑張っていこうね。

最後に。
オレらがいつも口を揃えて言ってる、トップになりたいって夢、絶対叶えようね。
嵐で良かった。

相葉雅樹

 

2008年・二宮和也の手紙

たぶん、
僕が読む事に皆びっくりしているかも知れませんが、僕自身が一番びっくりしています。
なので、勝手にペンが進むのを見守ってみる事にします。

今年のテーマは、誓い。
考えていたら、ひとつの言葉を思い出しました。
4年前、相葉くんがこの場所で言った「必ずトップになろうね。」
あの言葉を嘘にしない為に、この4年間なりふり構わず走ってきましたね。
皆の仕事に対しての真剣な姿勢に勝手に感動したのを覚えています。

そもそもなぜこの5人だったのでしょう。
でも、僕はこの4人とじゃなきゃ、ここまで来れなかった気がします。

リーダー
いつも僕たちのお世話を嫌な顔ひとつせずにしてくれてありがとう。
本当は1人でいたくても、いつも一緒にふざけてくれる、そんな空間を与えてくれるリーダーだからこそ、ついていこうと思えたんです。
リーダー、出会えて良かった。

翔くん
翔くんはホントに空気の読める人です。
不器用になったり、バカになったり。
でも、それは、本当に頭のいい人しか出来ません。
そういうみんなのためなら、という心の広さに、ついていこうと思えたんです。
翔くん、出会えてよかった。

相葉くん
ずっと一緒にいますね。
本当にずーっと。
あなたは僕らにまで気を使う人だから、時々心配になります。
だから、1人でバラエティをやると聞いたときは、不安でしたが、今や欠かせない人になったのは、あなたのその一生懸命さだと思います。
仕事に対する一生懸命さについていこうと思えたんです。
相葉くん、出会えてよかった。

潤くん
潤くんは一見クールで怖い感じに見られますが、非常に温かい人です。
優しい人はそこらじゅうにいますが、あなたの優しさには温かさがあります。
その温かさについていこうと思えたんです。
潤くん、出会えてよかった。

もちろん、たまたま出会った5人ですが、この9年間という時間は、僕らの誇りです。
誓って言えるのは、これが嵐ということぐらいです。

最後に。。。
一緒に番組や作品を作ってくれる。
忙しい中、支えてくれる、帰る場所を作って待っててくれる。
いつまでも応援してくれる。
六人目の嵐の皆さん。
大好きです。
感謝しています。
ありがとう。

二宮和也

 

2012年・嵐メンバー全員の手紙

相葉雅紀
未来の自分へ。
笑っていますか?
どんな状況でも笑えていますか?
難しいことだとは思いますが、笑えてたら嬉しいです。
今の自分は、笑ってればいいことあるかなっていっぱい笑ってます。
未来は、今をどうするかで変わってくると思っています。
だから、毎日全力で生きています。
今日は頑張ったなーって思った時ほど周りを見るようにします。
みんな、頑張ってます。
僕は素敵な仲間に囲まれています。
未来の僕も素敵な仲間に囲まれていますように。

二宮和也
今日が明日になって、それが未来になる。
10年後や20年後も未来ですが
明日も明後日も未来な訳で。
精一杯今日を頑張る。
それが、例え望んでいない未来が来ようとしても精一杯頑張った今日を否定したくないから。
僕らの未来はまさに今日だ。
そう思いながら今日を頑張っていきたいと思います。

松本潤
未来の自分へ。
これから先はどんな未来が待っているんだろう。
30代の自分はどんな毎日を送っているか楽しみです。
そして、たくさんの人に支えられててやってこられた僕らだから、これから少しでも人の役に立つことをできたらいいと思っています。
いろんな境遇にいる人、迷ってる人の背中をちょっとだけでも、押したり支えられる自分になれたらいいなと思っています。
僕は絶対に明るい未来を作りたい。
作ろうと思います。

櫻井翔
未来の自分へ。
明日の自分なのか、来年の自分なのか、10年後の自分なのか。
考えてみたけれど、なにも書くことができませんでした。
なぜなら、未来とは過去の積み重ねでしかないからです。
昨日を積み重ねて今日がある。
今日を積み重ねて明日がある。
明日を積み重ねて未来がある。
だから僕は、今を生きる。
昨日に笑われないように。
明日、もっと笑えるように。

大野智
僕の未来。
好きなことをやり続けていると思います。
まぁ、釣りもそうですけど。
僕は、絵を描いたりものを作ることが好きなので、10年後20年後、そして30年後もやれてれば嬉しいです。
いまを大事に、そして大切に生きていれば、必ず素晴らしい未来になっていると思います。
なので、僕も毎日を大切に。
そして、好きなことをやり続けて、未来を素敵な作品にしたいと思います。

そして、僕ら嵐の未来。
松潤、相葉ちゃん、翔ちゃん、ニノ。
どんな時でも、笑っていよう。
何があっても…

 

2019年・相葉雅紀の手紙

嵐の皆さんへ

メンバーに手紙を書くのは、20年間で2回目になります。
2004年の24時間テレビで初めて手紙を書かせてもらって、あの時は手紙を読んだ僕が泣きすぎて何を言ってるのかわからなかったと思うので、前回の反省を踏まえてみんなに伝わるように読ませていただきます。 

1999年にデビューして、20年が経つね。
1日1日を本気で、全力で生きてきたよね。
悔しい思いをいっぱいして、たくさん涙を流したから、心の底からうれしいことも笑えることも、たくさんあったよね。
使い方が合ってるかちょっとわからないけど、僕にとってメンバーは最愛のパートナーです。
自分の中で限界だと思った時もみんなとだったら越えられてきて。その先にまた限界が来る。
メンバーがいたから、僕は成長させてもらいました。
本当に本当に感謝しか無いです。
世界中の感謝を集めて足りないくらい、感謝しています。 

この2年、大きな決断をするために5人でも、各メンバー2人きりでもたくさん話し合ってきましたね。
5人が納得するまで、何度も何度も話し合いを重ねて、出した答えが、休止。
僕らで出した答えに後悔しないように、残念な結果にならないように、手と手を取り合って進んでいこうね。 

20年経っていろいろと振り返って、過去の栄光にすがりたいなと思ったりもしていたんですけど、振り返ってる場合じゃないね。
僕らのやりたいこと、やりべきことは後ろにはないし、右でも左でもなく、まっすぐ前に進んでいこうね。 

僕は休止と書いて“パワーアップ”と読むと思っています。
パワーアップした僕たちは、応援してくれるみんなのために、メンバー一人ひとりが愛している嵐のために、近い将来、絶対にグループ活動しようね。
でもその前に、まだかなってない夢、この5人で絶対にトップになろうね。
本当に本当に嵐でよかった。 

相葉雅紀

転載元:ORICON NEWS

24時間テレビ・嵐の動画とTwitterの評判も!

こちらの内容は上記でご紹介した手紙と同じですが、ぜひ映像でもご覧ください!

メンバーが若くて懐かしいですね~!

全ての動画は見つける事が出来ませんでしたが、十分に嵐の気持ちが伝わって来ます。

 

2004年・相葉君➡2008年・ニノ➡2012年・大野君の動画

若い頃はメンバーみんなワチャワチャしてましたね(*‘∀‘)

 

2019年・相葉君の動画

CM明けに始まりましたが、ニノが放送が始まってトイレから戻って来て、『早めにいってほしかった』と言って空気を変えたのは流石でした(^^♪

 

Twitterの評判は?

やはり、2019年の手紙に関するものが多かったですが、ファンの皆さんの想いがよく伝わって来ますね~。

もう、数えきれない量のツイート数で、相葉君が手紙を読む事はまたまたメンバーには知らされていませんでした!

https://twitter.com/Oeg0ahvFcA1dpre/status/1165598595287904257?s=20

 

https://twitter.com/sakiarashickss/status/1165622795453100034?s=20

 

あわせて読みたい
山口達也・現在の画像と取材の意図は?TOKIOは解散か活動休止?ジャニーズのバンドグループ『TOKIO』の元メンバー山口達也さんが1年4ヶ月振りに雑誌の取材に応じました! 2018年4月に未成年...
あわせて読みたい
【24時間テレビ2019】募金額歴代1位は嵐?パーソナリティー一覧も!8月24、25日と日テレ『24時間テレビ』が放送されましたが、毎年放送終了間際に募金額が発表されます。 2019年の募金額は、番組...
あわせて読みたい
24時間テレビ2019ランナー4人のギャラは?歴代ランナー表も!2019年の『24時間テレビ』がもうすぐ始まりますね! この番組が来ると夏の終わりを感じると言う方も多いのではないでしょうか? ...
あわせて読みたい
水卜麻美(アナウンサー)の年収や収入は?経歴と学歴も気になる!水卜麻美さんはいつ独立してもおかしくない大人気の女子アナウンサーです! 24時間テレビでも4人目のマラソンランナーとして立派に務め...

 

おわりに

やはり、個人的には相葉雅紀さんの『TOPになろうね』という2004年の手紙が印象深いですね!

その4年後には国立競技場でライブをして、さらにCD売り上げもファンクラブ会員数も、何もかも歴史上初めての記録を作り続けた『嵐』。

2020年の活動休止までまだ少しの時間がありますが、これから先の未来は嵐を超えるグループが現れるんでしょうか?

長い時間一緒に仕事を続ける上で、メンバー脱退や解散をするグループが残念ながらいます。

周りに迷惑を掛けずに、2年もの準備時間を掛ける事が出来るグループは今まで存在しませんでした。

そうゆう意味でも嵐は『数字に表せない価値』がある5人でした!

2020年のオリンピックイヤーにある様々な番組から目が離せません!!!

今回は『24時間テレビの嵐・手紙の歴代全文!動画とTwitterの評判も』をご紹介しました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ABOUT ME
アバター
COCO
~40代後半でアフィリエイトに挑戦!気になった事をジャンルを問わず記事にしていきます。人物系を中心にあれもこれも紹介(´∀`=)~