韓国ドラマ・映画・芸能

【2019年版】韓国芸能人の除隊予定まとめ!大物韓流スターの新作は?

韓国にはご存じの通り『徴兵制度』があります。毎年、自分の大切な人・大好きな芸能人が入隊して行きます。

2019年は多くの大物韓流スターが除隊することでも話題ですね。日本人には遠い話の様に聞こえるかもしれません。

ですが、実際にお隣の国の韓国では、有名芸能人であっても関係なく国民の義務を果たさなければ、芸能人人生も終わってしまう程、世間に注目されている大切な制度です。

長い間大好きな韓流スターを待っていた皆さんに、2019年4月時点ですでに除隊した芸能人・これから除隊予定の芸能人を『まとめ』にしてお送りします。

今回は『【2019年版】韓国芸能人の除隊予定まとめ!大物韓流スターの新作は?』をご紹介します。

【2019年版】韓国芸能人の除隊予定まとめ!

まずは時系列で除隊予定日・所属部隊などを見ていきましょう。

2019年2月5日除隊 チュウォン

 

陸軍第3師団新兵教育隊

2017年5月16日入隊

助教として21か月間服役。『白骨部隊』と異名を持つ部隊にいました。2018年から適用された軍服務期間の短縮によって、除隊が10日間短縮されました。除隊した日に『お迎え』に行った大勢のファン1人1人に、丁寧にお礼をしたそうです。

 

2019年3月27日除隊 イム・シワン

陸軍25師団

2017年7月11日入隊

助教として服役。イム・シワンはとても優秀で、入隊後たった2か月で『特急戦士』(特急戦闘要員)に選出されました。これは陸軍将兵の中でも上位1%の人間しか与えられない称号です!

 

2019年4月25日除隊 イ・ミンホ

社会服務要員

2017年5月12日入隊

『新・韓流四天王』の筆頭としていつも名前が挙がるイ・ミンホ。『アジアのスター』とも言われ、まさしく韓国の大物韓流スターです。昔の交通事故で足を怪我していたため、兵役を代替する社会服務要員(公益勤務要員)として服務していました。

 

2019年4月27日除隊 チ・チャンウク

陸軍第3師団新兵教育隊

2017年8月14日入隊

チュウォンと同じ『白骨部隊』に所属しています。国家行事や陸軍の創作ミュージカル『新興武官学校』にカン・ハヌル、K-popスターINFINITEのソンギュと共に出演して話題になりました。メディアの取り上げ方を見ていると、チャンウクは韓国の大物韓流スターと言って過言ではないと思います。

 

2019年5月7日除隊 SUPER JUNIOR

キュヒョン

社会服務要員

2017年5月25日入隊

2007年の交通事故の後遺症で社会服務要員の判定を受けました。グループのマンネ(末っ子)のキュヒョンが戻ると、他のメンバーは全員除隊しているのでSUPER JUNIORの完全復活が待たれます!

 

2019年5月16日除隊 2PM テギョン

陸軍白馬(ペンマ)部隊新兵教育大隊

2017年9月4日入隊

助教として服務。韓国の徴兵制度は、外国の居住権を持っていると兵役が免除されます。ですがテギョンは入隊する為にアメリカの永住権を放棄し、椎間板ヘルニアの手術をして現役入隊しました。服役中は模範的な姿が認められて『模範兵士』に選ばれて、4月2日に表彰されました!テギョンの『漢』(おとこ)っぷりは、それまでアイドルに批判的だった評論家達も舌を巻いています!

 

2019年5月23日除隊 カン・ハヌル

陸軍憲兵隊

2017年9月11日

チ・チャンウク、SUPER JUNIORのキュヒョンと共に陸軍創作ミュージカル「新興武官学校」に出演してファンを沸かせました。

 

2019年6月29日除隊 BIGBANG 

T.O.P

社会服務要員

2017年2月9日入隊

義務警察に服務して本来もっと早く除隊していたはずですが、入隊前に大麻吸引の事実が明らかになり、執行猶予付き判定を受けて義務警察から強制除隊になってしまいました。その後社会服務要員として服務を再開した為、遅い除隊となります。

 

2019年7月1日除隊 キム・スヒョン

陸軍捜査隊

2017年10月23日(非公開)入隊

イ・ミンホと共に『新・韓流四天王』の1人として呼び声の高いキム・スヒョン。韓国大物韓流スターです。彼も2PMのテギョンと同じで、子供の頃から心臓病を患っていましたが、入隊する為に治療と手術を受けて臨みました!元々、人気の高かったスヒョンはこれで一気に世間の称賛を浴びました。

一世を風靡した懐かしいドラマです!本当にハマりました(´▽`)

 

2019年10月26日除隊 BIGBANG 

G-DRAGON

陸軍第3師団新兵教育隊

2018年2月27日入隊

G-DRAGONはBIGBANGのリーダーで、チュウォンやチ・チャンウクと共に『白骨部隊』に所属しています。メンバーが次々に服務中に入院した事で、世間からは『特別扱い』『3か月後には除隊するのでは?』などと、風当たりが強いですね。彼は韓国だけでは推し量れない大物芸能人ですね。

 

2019年11月10日除隊  BIGBANG

SOL

陸軍第6師団青星部隊新兵教育隊

2018年3月12日入隊

SOLは入隊直前に女優のミン・ヒョリンと結婚したばかりで、ちゃんと現役入隊するのか?と噂されていましたが、陸軍に現役で入りました。入隊日に集まった大勢のファン一人ひとりに「元気に行ってきます」と挨拶しました。その後ひざまずいてお辞儀をして、ファンに感謝しながら入隊しました。

 

2019年11月10日除 BIGBANG

D-LITE

陸軍第27師団新兵教育隊

2018年3月13日入隊

入隊後の2018年10月にSBS放送の『地上軍フェスティバル』のステージにSOLと共に立ちました。MCはチュウォン、出演コ・ギョンピョ、SOL、D-LITE、Beenzinoという顔ぶれでした。今年4月11日には『韓国臨時政府樹立100周年記念護国音楽会』に出演しました。

 

大物韓流スターの新作は?

また観たくなってミンホの動画を入れてしまいました(*´з`)

この記事を書いているのが、4月26日です。昨日イ・ミンホが除隊して、明日チ・チャンウクが除隊します!

ゆっくり休んで・・・と言いたい所ですが、韓国ドラマファンとしては早く新作が観たいものです。

今の所、はっきりドラマや映画の話が出ているのはイム・シワンとチ・チャンウクです。

OCNドラマ『他人は地獄だ』

まずはイム・シワンが、人気ウェブ漫画『他人は地獄だ』を原作にしたOCNドラマに出演します。

この写真はJYJのジェジュンと除隊後にご飯を食べに行った時のものです(*‘∀‘)可愛いのでつい載せてしまいました~!

View this post on Instagram

jj_mako_jjさん(@makojj2)がシェアした投稿

イム・シワンは劇中で、就職のため地方から上京し、考試院で生活することになった青年ユン・ジョンウを演じる。ドラマ「ミセン-未生-」、映画「悪いやつら」などで感性あふれる繊細な演技を披露したイム・シワンの活躍に早くから関心が高い。

映画「死体が消えた夜」「巣窟」などを演出し、2011年「第10回ミジャンセン短編映画祭」で4万回の殴打(アクション、スリラー)部門で最優秀作品賞を受賞したイ・チャンヒ監督が演出を手がける。

転載元:K-style

映画『ボストン1947』

俳優イム・シワンが映画「ボストン1947」(監督:カン・ジェギュ)への出演を検討している。

イム・シワンは劇中でマラソン選手ソ・ユンボク役のオファーを受けた。

「ボストン1947」は、第二次世界大戦後に初めて開かれたボストン国際マラソン大会に出場した韓国選手たちのストーリーを描く。映画「シュリ」「ブラザーフッド」「マイウェイ 12,000キロの真実」「チャンス商会~初恋を探して~」などの脚本と演出を手がけたカン・ジェギュ監督が4年ぶりにメガホンを取る。

転載元:K-style

 

tvNの新ドラマ『僕を溶かしてくれ』

2019年4月23日、チ・チャンウクがtvNの新ドラマ『僕を溶かしてくれ』の出演オファーを受けて検討している・・・と所属事務所が明かしました。

View this post on Instagram

hayuhayu’nailさん(@hayukohayuko)がシェアした投稿

「僕を溶かしてくれ」は24時間冷凍人間プロジェクトに参加した男女が、ミステリアスな陰謀によって20年後に目を覚ますことになり、そこから始まる胸温まるストーリーだ。チ・チャンウクは20年間冷凍人間だったバラエティ局プロデューサーマ・ドンチャン役のキャスティングオファーを受けたと知られた。

「僕を溶かしてくれ」は「力の強い女ト・ボンスン」「品位のある彼女」などを執筆したペク・ミギョン脚本家と「シークレット・ガーデン」「紳士の品格」「キツネ嫁星」などを演出したシン・ウチョル監督が意気投合する。

転載元:K-style

 

ファンミ『また会う今日』

SUPER JUNIORのキュヒョンは5月7日に除隊予定ですが、休む間もなくファンミーティングを開催します。5月19日午後6時30分、ソウル慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂です。

View this post on Instagram

hanaさん(@binhyukhana)がシェアした投稿

この日キュヒョンは、多くのヒット曲のステージと様々なコーナーを通じて、ファンと近くで触れ合う予定だ。召集解除後初めてファンに会う場であるだけに、率直な話を交わすことも期待され、注目を集める。

転載元:K-style

 

ファンミ『JOOWON Fanmeeting 2019~ここからまた Stand by you~』

チュウォンが韓国での開催後、ファンミーティングを日本でも開催する事になりました!

■イベント情報
「JOOWON Fanmeeting 2019~ここからまた Stand by you~」
<日時>
2019年5月17日(金)18:00 開場 / 18:30 開演

<会場>
山野ホール(渋谷区代々木1-53-1)

<料金>
10,800円(全席指定・税込)※3歳以下入場不可・4歳以上有料

<公演・問合せ>
(株)バッドニュース Tel:03-6416-1515(月~金10:00-18:00)

<チケット販売スケジュール>
・チュウォンジャパンオフィシャルファンクラブ会員先行:2019年3月22日(金)~3月31日(日) 
・チケットぴあ最速先行:2019年4月10日(水)
・一般プレイガイド先行:2019年4月20日(土)
・一般発売:2019年4月27日(土)

■関連サイト
チュウォンジャパンオフィシャルファンクラブ: http://www.joowon508.jp/

転載元:K-style

 

まとめ

 

残念ながらイ・ミンホ、キム・スヒョン、カン・ハヌル、2PMテギョンたち4人の新作情報は解禁されてないようです(>_<)

もちろんオファーが沢山あっても、発表出来る段階ではないんでしょうね。韓流スターは色々な絡みがありそうです。

じっくりといい作品を選んでもらって少し我慢しましょう(*´з`)服務中に営利活動をするのは禁じられていますし、今の世の中は人に厳しいですから。

でもイ・ミンホは服務中からずっとオファーが止まなかったそうです。他の3人も同じような状況だと思いますが・・・。

イ・ミンホが帰って来て、すぐにチ・チャンウクもとは嬉しい限りです!韓国ドラマ界が一気に華やかになります。私個人も早く新作が観たくてワクワクしています!

よかったら覗いて下さい(*‘∀‘)

あわせて読みたい
無料で韓国ドラマを見放題視聴! おすすめ動画配信サービスを比較! 韓国ドラマが好きな方だけに!見放題のおすすめ動画配信サービスVOD(ビデオ・オン・デマンド)のご紹介です。色々な媒体で調...

BIGBANGについては、今大変な事になってますから、新作云々の話ではないですね。

今回は『【2019年版】韓国芸能人の除隊予定まとめ!大物韓流スターの新作は?』をご紹介しました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ABOUT ME
アバター
COCO
~40代後半でアフィリエイトに挑戦!気になった事をジャンルを問わず記事にしていきます。人物系を中心にあれもこれも紹介(´∀`=)~
RELATED POST