韓国ドラマ・映画・芸能

君の声が聞こえる・感想と平均視聴率にあらすじ!おすすめ作品!

2005年作品。『君の声が聞こえる』は『ソドンヨ』ソンファ姫役でブレイクして『セレブの誕生』『いとしのソヨン』等、多くの作品に出ているイ・ボヨン主演作で、彼女は日本語・英語も堪能な才女です。2013年に本国で放映されましたがイ・ジョンソクの出世作でもあり翌年には『ドクター異邦人』『ピノキオ』主演と怒涛の勢いでスター街道を駆け上がります。

主に韓国ドラマに強いと言われてるU-NEXTの【韓国ドラマTOP30】のカテゴリーから観ています(デバイスによって表示方法が異なります)。新作も早くて豊富で殆どが見放題!アクセスランキングに掲載される作品はクオリティーが高いコンテンツが多いです。後半にサラッと他の動画配信サービスも紹介していますので、お得に観たい方にはお薦めです。

『君の声が聞こえる』キャスト

🏆SBS演技大賞6冠!

🏆コリアドラマアワード5冠!

キャスト

2013年 全18話 SBS

平均視効率 18.8%

イ・ボヨン 「チャ・ヘソン役」10年前に殺人事件の目撃証言をするが、犯人に逆恨みされる。今は国選弁護士だがやる気が全く無い。
イ・ジョンソク 「パク・スハ役」10年前の事件の被害者の息子。ひょんなことからヘソンと一緒に暮らすが、ヘソンを狙う犯人から守る。
ユン・サンヒョン 「チャ・グァヌ役」ヘソンと同じ事務所に勤める元刑事の国選弁護士。底抜けのお人好しだがヘソンに惹かれていく。
イ・ダヒ 「ソ・ドヨン役」ヘソンの元同級生で住み込みをしていた家の娘。今は検事になってヘソンと闘うことになる。
スタッフ 脚本 パク・ヘリョン
  演出 チョ・スウォン

『君の声が聞こえる』相関図

転載元:ドラマ公式サイト

『君の声が聞こえる』あらすじ

全話一挙あらすじ

高校生のチャ・ヘソン(イ・ボヨン)は母親が家政婦として働く裕福な判事一家の家に母娘で住み込みをしていた。ある日判事の娘ソ・ドヨン(イ・ダヒ)を怪我させた犯人に仕立て上げられ、スポンサーだった判事に高校も退学させられ母娘で家も追い出されてしまう。

その後ソヨンと2人で偶然交通事故の現場を見てしまうがそれはただの事故ではなく殺人現場だった。ドヨンは怖くなり逃げたが犯人に殺すと脅されながらもヘソンは一人で法廷で証言をしてその犯人ミン・ジュングク(チョン・ウンイン)は懲役刑をうける。

でもこの男はとても執念深く刑期を終えたらヘソンを殺そうと復讐心を燃やす。ジュングクに殺された男性の息子が当時8歳だったパク・スハ(イ・ジョンソク)だったが、父親が目の前で殺されたショックで言語障害になってしまう。

しかし、その時から人の心を読める能力が身に付き、スハは勇気を出して法廷で証言をしてくれたヘソンのために大きくなったら彼女を守ろうと決意するのだった。

10年後、ヘソンは弁護士になっていたがやる気がなくいい加減な裁判を繰り返しお金も無かった。安定収入を得る為に国選弁護士の面接を受けに行った会場で元刑事だった純粋な人柄のチャ・グァヌ(ユン・サンヒョン)に出会う。

合格した2人は同じ事務所に派遣され一緒に働きだす。その頃18歳になったスハの通う高校で事件が起き、その同級生の弁護人を偶然ヘソンが引き受けスハは10年間探し続けた彼女との再会を果たす。

思い描いていた姿と違い戸惑うスハだったが、担当検事が昔一緒に殺人事件を目撃したドヨンと知り衝撃を受けたヘソンの為に判事や検事の心を読み裁判に協力して勝利する。

その頃から、刑期を終えた殺人鬼ジュングクが姿を現しヘソンは嫌がらせを受ける様になり、心配したスハは警察に訴えるが信じてもらえず成り行きでヘソンと2人暮らしする事に。

スハの協力で次々と精力的に裁判に臨む様にようになったヘソンはグァヌと一緒に仕事をする内に少しづつ惹かれ合っていく。

その後も裁判の協力をしながら彼女を守ろうとわざとジュングクに近づくスハだが緻密なジュングクの正体を誰も分かってくれない。そんな中、ジュングクは更生した元犯罪者としてヘソンの母親が経営するチキン店で働きだし、何かと気に掛けてくれた母親を殺して店に火を付ける。

だが、ジュングクの弁護を引き受けてしまったグァヌと距離が出来てしまい、裁判も勝ってジュングクを無罪にしてしまう。

ヘソンの悲しむ姿を間近に見ていたスハは、ヘソンを守る為にジュングクと対決する覚悟を決めヘソンと水族館へ行き別れを告げる。

しかし、ジュングクと会う事を察して止めに入ったヘソンを誤って刺してしまい、その日からスハは行方不明になる。ジュングクはヘソンを刺したとして殺人未遂で追われる事になり、グァヌは責任を感じ弁護士を辞める。

しばらくすると、ジュングクの手首が釣り堀から見つかり、スハの指紋が付いたナイフもあった為ジュングクを殺した殺人犯としてスハは指名手配されてしまう。1年後にやっと見つかったスハは記憶を失くしていた。

警察に捕まり起訴されたスハの為に、ヘソンと一緒に裁判を闘おうと戻ったグァヌは事務所メンバーと一丸となって奔走する。

その甲斐あって全てジュングクの自作自演で、彼が生きている事を証明してスハの無実を晴らした。ヘソンとスハは2人で暮らしていた部屋に戻るが、グァヌに再度告白されたヘソンはやっとスハを愛している自分に気付く。

記憶を取り戻したスハは全ての原因が26年前にあったと知り、調べる過程で検事のドヨンの出生の秘密と自分の父親の罪が密接に関係している事が分かり苦悩する。

ヘソンとスハはお互いの気持ちを確かめ合いほんの一時幸せな時間を過ごしていたが、逃亡しているジュングクにヘソンを拉致されスハは決死の覚悟で助けに行くが・・・!?

 

サービスなら⇒U=NEXT公式HPへ【月1990円で8万作品見放題・有料5万作品・韓国ドラマが早くて多い・家族4人で好きな場所、時間で観れる・毎月1200円分のポイント付与で新作が観れる】

安さなら⇒dTV公式HPへ月500円で12万作品・新作は有料・安心のdocomo・ドコモ会員じゃなくても契約OK】

安心なら⇒Hulu公式HPへ【月933円で5万作品すべてが見放題・海外ドラマが多い・日本のテレビ局とコラボしてる事が多い】

転載元:U-NEXT

おすすめ作品『君の声が聞こえる』感想

※感想は個人的主観によるものです

イ・ボヨン、ユン・サンヒョンの2人は安定した演技で視聴者を不安にさせないし、殆どのキャストが他のドラマや映画で観た事があるベテラン勢です。

こんなに有名人をたくさん出して大丈夫か?と心配になる程安定していました。ここからして、まずおすすめしたい作品です!

ドヨンの父親ソ・デソク役のチョン・ドンファン

ヘソンの母親オ・チュンシム役キム・ヘスク

ヘソンの先輩弁護士シン・サンドク役ユン・ジュサン

特に犯人ジュングク役のチョン・ウンインは悪役と言ったらこの人という位よく見ます。個人的に好きな登場人物はキム判事役のキム・グァンギュ。深刻な内容でもこの方が出ると和みます(笑)

キム・ヘスクとキム・グァンギュは『ピノキオ』でもイ・ジョンソクと一緒に出演しています。

脚本家はパク・へリョンで韓国の有名ヒットメーカーですが、イ・ジョンソクはこの後『ピノキオ』『あなたが眠っている間に』タッグを組みヒットを飛ばします。

『ピノキオ』を見てみる!

『あなたが眠っている間に』を見てみる!

このドラマは法廷が舞台なのでセットやロケ地、映像などは大きな製作費は掛かっていないと思います。豪華なドラマは大好きですが、映像でごまかす事なく本物の俳優陣の演技力と脚本で勝負していると感じる作品でした。

全体の話の流れもセリフもとても自然で分かりやすく、人間の醜さや残酷さ、人を想う大切さをわざとらしくなく描いた素晴らしいドラマで間違いなくおすすめ作品です

韓国ドラマらしく、殺人、復讐、偶然の再会、記憶喪失、不治の病、出生の秘密、三角関係の恋愛とあらすじには書き切れないほどのてんこ盛りなのに、凄くまとまっているから不思議です。

『君の声が聞こえる』は観て損は無いドラマだと思います( ^_^)/~~~

 

ABOUT ME
アバター
COCO
~40代後半でアフィリエイトに挑戦!気になった事をジャンルを問わず記事にしていきます。人物系を中心にあれもこれも紹介(´∀`=)~
RELATED POST