気になるコト

ヘンリー王子の引退後の年収は?収入源は爵位でブランド立ち上げ?

イギリス・ヘンリー王子夫妻の突然の『王室引退』報道でロイヤルファミリーが揺れています!

一般人と同じく、自分たちでお金を稼ぎ暮らしていくという事ですが、当然ながら一般人とは生活の質が違いすぎますよね?

ロイヤリファミリーとして世界中に顔が知られているのに、警備や身の回りの世話、お金の管理まで全てを一般人と同じには出来ません!

余りに大きな危険が伴う今回の夫妻の決断は、ヘンリー王子の『働かなくても一生安泰』の資産があるからだと言われています。

では、引退後はどの様に収入を得て暮らしていくのでしょうか?

今回は『ヘンリー王子の引退後の年収は?収入源は爵位でブランド立ち上げ?』をご紹介します。

ヘンリー王子の引退後の年収は?

転載元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcQSyYH4_8HufHGiLDv8Jth_ZLvDLr0ok10GlLvLN-u9mgxjCePM

 

ここでまず、ヘンリー王子の現在の資産を調べてみました!

すると驚きの金額が・・・!!!

著名人の保有資産を調査して公開しているウェブサイト「セレブリティ・ネット・ワース(Celebrity Net Worth)」に載っていた金額は、約4,000万ドル・・・43億7,000万円です!

これだけの資産があったら本当に『一生働かなくてもいい』+『一生豪遊してもいい』暮らしが出来ますよね?

そして2019年年末に夫妻がした商標登録では、多岐に渡って収入を得ることが出来ます。

その権利収入の金額は公開されていませんが、おそらく1億・2億では済まないのではないかと思われます。

しかも、毎年確実に入る年収が他に存在します。

 

ヘンリー王子の年収・その①

転載元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcSQ0-FOxcMF5XVwrxuSAB_GyT_dqzc5oj7xM5JBOFyDcqsi6LgP

 

ヘンリー王子の母親は言わずと知れた『ダイアナ妃』ですが、残念ながらパパラッチから逃れようとして当時付き合っていた恋人と共に車の事故で亡くなってしまいました。

ダイアナ妃の人気は凄まじく、常に世界中の注目を浴びていました。

ダイアナ妃のファッションや身に着けるアクセサリーはいつもゴージャスで、時のファッションリーダーになっていましたよね?

その影響力は大きくて、大きな経済効果も生み出していました。

ダイアナ妃が保有する資産もかなりの物で、2人の王子達に多額の遺産を遺していたんです!

ヘンリー王子と長兄のウイリアム王子に、それぞれ約10億円づつの遺産です!

この金額については諸説ありますが・・・。

ただ、10億円を一気に受け取らず、年間約5,000万円づつ貰っているようです。

 

ヘンリー王子の年収・その②

転載元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcSY5ogjRIIfYuCqS9BE31uR5XTeUM7qm4JbrbIXEDc44zCIW5xr

 

上記に書いたように、『サセックス』の爵位の商標登録です。

『サセックス』とはヘンリー王子の正式な身分を表す呼び名で、『サセックス公爵ヘンリー王子』というのが正式名称です。

服飾品・書籍・雑誌など、たくさんの物に商標登録したと言われていますね。

王室引退と言っても爵位を登録しているのですから、イギリス国内では『王室を切り売りしている!』と批判的な意見も多数あるようです。

こちらは幾らの収入源になるのか想像も出来ませんね!

これだけで年収5億円は堅いのではないかと推測します。

 

ヘンリー王子の年収・その③

転載元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcS9LyA5MbxstglAXiezeZf0Sa-3DjnvCFOtzqOZ_Cz-y8Q0Qq4Y

 

これは次の章に続く話ですが、妻のメーガン妃がファッションアイコンとして世間から注目されている事は周知の事実です。

兄嫁のキャサリン王妃よりも洗練されていてオシャレだと言われていますね。

メーガン妃がファッション業界に与える経済効果は約700億円を超えるとも噂されています!

サセックスは爵位の商標登録ですが、服飾関係にも手を伸ばしているのであれば、メーガン妃の影響で多大な権利収入を得る事が出来ます。

こちらも2人の評判がこのまま落ちなければ、年間3億円位は軽く超えそうですね!

莫大な年収になるのではないでしょうか?

 

収入源は爵位でブランド起ち上げ?

転載元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcTWNVuUcCzwAr6INt7VRjseivIcTglQVjxjITlgRqFV3pJlWeGV

 

『サセックス』の名前でブランドを立ち上げるかはまだ未定ですが、もし爵位をそのまま使って自分達で物販販売などを行えば、『爵位でブランド立ち上げ』という事になります。

現在は王室引退が発表されたばかりなので、イギリス国内でも賛否両論あるようです。

新しい事にチャレンジする事が大好きなメーガン妃の影響ではないかと思われます。

仮に引退後の収入源が全く無くても、2人が生活に困窮するとは考えられません。

経済的に自立してメディアからプライベートを守る事が今回の発表の目的らしいですが、王室との軋轢も報じられています。

エリザベス女王はヘンリー王子側から発表の10分前に報告を受けたそうで、激怒しているようです。

もし、爵位の剥奪があればサセックスの商標登録も無駄になってしまいますよね。

そうなれば、ダイアナ妃の遺産の年間約5,000万円と、現女王のエリザベス女王の母親・故エリザベス王妃の信託財産が主な収入源となります。

ヘンリー王子の祖母であるエリザベス王妃は、長男のウイリアム王子は将来的に手にする財産が多いのに比べ、次男であるヘンリー王子は財産が少なくなる事を危惧して、ヘンリー王子の方に沢山のお金が渡るようにしました。

それは王子が20歳の時に一時金・約4億3,000万円ほどをすでに受け取っているようです。

20歳から40歳になるまでの20年間で割ると、年間約2,150万円なのでこういう事になります。

ダイアナ妃の遺産年間約5,000万円

エリザベス王妃の信託財産約2,150万円

=最低年収7,150万円

今の時点では最低に見積もっても年間7,000万円以上の収入源がある事になりますが、ヘンリー王子が40歳になるとまた約5億7,000万円を貰えるそうです!

商標登録やメーガン妃の存在もありますし、実際はこんな年収では済まないでしょう。

しかしロイヤルファミリーの収入源は謎が多く、どこからそんなに多額のお金が入るのかはっきりとは分かりません。

ですが、少なくとも一般人とは異次元の収入ですね!

あわせて読みたい
古川真人(芥川賞)の経歴や学歴は?年収と収入・印税も気になる!2020年の第162回芥川賞受賞者が発表されました! 受賞者はなんと若干31歳の古川真人(マコト)さんです! 作品名は『背高...
あわせて読みたい
沢尻エリカの年収や収入・CMのギャラは?経歴と学歴も気になる!女優の沢尻エリカさんは昔から何かとお騒がせでしたが、とうとう合成麻薬の所持で逮捕されてしまいました。 最近は小栗旬さんとの映画「人...
あわせて読みたい
井上尚弥の年収や収入・ファイトマネーは?経歴と学歴も気になる!2019年11月7日開催のWBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)初参戦で、見事に勝利を飾った井上尚弥選手! WBSS...

 

おわりに

王室はいつもマスコミに監視されていて心休まる暇が無いでしょうが、プライベートを犠牲にするだけの権益を産まれながらに持っています。

これだけの収入があるにも関わらず王室を引退するのですから、エリザベス女王とメーガン妃の確執の報道も嘘ではないんでしょうね。

ですが、イギリス国民から見たら今回の決断はどう写るのでしょうか?

これからもヘンリー王子から目が離せません!

今回は『ヘンリー王子の引退後の年収は?収入源は爵位でブランド立ち上げ?』をご紹介しました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ABOUT ME
アバター
COCO
~40代後半でアフィリエイトに挑戦!気になった事をジャンルを問わず記事にしていきます。人物系を中心にあれもこれも紹介(´∀`=)~